部門別事例集

航空・宇宙部門

事例1
光通信局地上レーザ伝送におけるタワー振動と風の影響調査
依頼内容 独立行政法人情報通信機構(NICT)は情報通信分野における国の唯一の研究機関。宇宙と地上間の光デジタル通信実験が地上の高層タワーで予定されており、タワーの振動を計測してほしいとの依頼があった。
解析内容 高層タワーの振動をサーボ式加速度センサーで計測し、タワーの揺れの解析とラジアン角の算出及び風の影響調査を行い、送信・受信データへの影響を解析した。成果内容は、NICTのホームページでも公開。
光通信局地上レーザ伝送におけるタワー振動と風の影響調査 NICT 情報通信研究機構
事例2
航空機誘導装置の耐震評価測定
依頼内容 ヘリコプターに搭載されている通信装置が通信エラーを起すので、原因を調査してほしい。
解析内容 通信機器に加速度センサー等を設置し、実フライト時の振動を測定。
通信エラー時の振動を解析し、原因を究明。対策後通信エラーはなくなった。
航空機誘導装置の耐震評価測定